「イベント・音響」埼玉・東京・関東から全国まで。小規模、中規模のコンサートやライブの音響、お祭り・フェスティバル等イベントの音響、音響機材のレンタル、もちろん楽器のレンタル、特殊効果・花火や簡単な照明なども行っています。またイベントでのフワフワのレンタルやものまね歌手、テープカット・開通式・地鎮祭などの式典、台本・演出・運営マニュアル・コンサルティングなどもしております。イベント企画と音響のことならイベント業務管理者のいる㈱ウィズプランニングへどうぞ!

株式会社ウィズプランニング

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



withplanning.net updated 2016-03-13

 レンタル契約条項 

お客様に㈱ウィズプランニング(以下甲という)所有の製品及びその商品の全ての付属品部品(以下商品という)をご利用いただきます際には、次のことをお約束していただきます。

  1. レンタル期間中は中途で解約なされた場合であっても、当初定めたレンタル期間の料金はいただきます。
  2. 商品はレンタル期間が満了するまでに返還していただくものとし、その後に返還された場合は、延長料金(追加料金の2倍×日数分)をいただきます。ただし、甲とあらかじめ約束を決めた場合はこの限りではない。
  3. お客様がこの契約に違反された場合には、甲は特段の通知、勧告なしでこの契約を解除する事ができるものとします。この場合、お客様は直ちに商品を返還しなければなりません。契約が解除された場合であっても甲が商品の返還を受けるまでのレンタル料と別途延長料金をいただきます。
  4. 商品は、店頭渡し、店頭返還とします。但しお客様が配達、引取りをご希望になる場合には、別途所定の料金をいただきます。
  5. 商品は使用目的に合った使用をしていただき、利用保管については、十分なご注意をお願いします。
  6. 商品を甲に返還される場合に通常の使用による損耗を除き、商品が破損し修理を必要とする場合には修理代金に相当する費用を弁償していただきます。
  7. 商品について第三者が、差押え、仮差押え又は権利主張をする恐れがある場合直ちに甲宛にその旨を通知していただきます。
  8. お客様は商品を第三者に使用させたり、譲渡、質入、転貸、占有移転等の処分をしてはいけません。又商品を改造、改装してはいけません。
  9. 商品に構造上の欠陥があり修理してもお客様のご使用目的を達成できない場合、直ちにご連絡いただくものとします。甲は同種同等の代替品をレンタルいたします。代替品がない場合は、レンタル料の払戻しをもって一切の責任を免れるものとします。
  10. 商品がお客様のお手元にある間に返還不能及び修理不能の状態になった場合は、レンタル期間中の料金(期間を超えておればその期間の延長料金)の他に甲が一定の基準により算出したその商品の価格と同額を弁償していただきます。
  11. お客様が商品を使用されるにあたりお客様の使用上の不注意によって生じた損害については、甲は一切の責任を負いません。
  12. 甲は商品の操作機能確認の上お客様に商品をお渡しした後、お客様に生じた使用目的を達しない等の損害については一切責任を負いません。
  13. 商品が盗難、火災に遭った場合にはお客様は盗難届、被災証明をとっていただきます。甲が保険給付を受けた場合には、免責額を除き弁償金はいただきません。
  14. 若しお客様との間に、この契約に関して紛争を生じた場合には、第1審の管轄裁判所は甲の本店を管轄する裁判所又は、簡易裁判所といたします。  以上


LinkIconプライバシーポリシー